日本ヒートアイランド学会各賞

日本ヒートアイランド学会各賞

賞の種類 賞の内容
功績賞 本会に対して多大な功績のあった者に対し,表彰するものです。
論文賞 本会発行の学会誌等へ掲載された優秀な研究論文に対して,表彰するものです。
技術賞 本会が関係する分野に関する顕著な技術的功績のあった者に対して,表彰するものです。技術賞の応募につきましては、<こちら>をご覧ください。
ベストポスター賞 全国大会における優秀な研究発表に対して,表彰するものです。(2010年以前 最優秀論文発表賞)


各賞受賞者一覧

2017年度(平成29年度)

論文賞
Estimation of the Energy Consumption and the Exhaust Heat from Buildings
依田浩敏(学校法人近畿大学)
(日本ヒートアイランド学会論文賞 Vol.9-2 2014に掲載)

技術賞
低汚染型高日射反射率塗料
青山泰三(株式会社カネカ)、園田健(株式会社カネカ)、中西靖(株式会社カネカ)

熱線再帰フィルム
デクセリアルズ株式会社


2016年度(平成28年度)

論文賞
EVAPORATIVE MIST COOLING OF AN URBAN WASTE-TO-ENERGY PLANT
Craig FARNHAM、高倉 晃人、中尾 正喜、西岡 真稔、鍋島 美奈子
(日本ヒートアイランド学会論文集 Vol.7 2012に掲載)


技術賞
フラクタル日よけ
酒井 敏(国立大学法人 京都大学)、佐藤 功(セキスイハイムサプライ株式会社)、
井口 久生(セキスイハイムサプライ株式会社)、山路 克彦(元 セキスイハイムサプライ株式会社)、
佐野 健三(元 株式会社積水インテグレーテッドリサーチ)、淺野 良治(積水化学工業株式会社)


ベストポスター賞 【第11回全国大会】

<アカデミックセッション>

オフィスビル街の滞在空間における光・熱・紫外放射環境の実測
長谷川順也(首都大学東京)、熊倉永子(首都大学東京)、一ノ瀬雅之(首都大学東京)
木製外装を施した実大モデル棟を用いた建物内外の熱負荷抑制効果の評価
荘保伸一(越井木材工業(株))、吉田篤正(大阪府立大学)、木下進一(大阪府立大学)

<奨励賞

WBGT計を用いた鹿島神宮の温熱環境の調査と暑さ対策の検討
大石光建(清真学園高等学校)、岩佐実莉(清真学園高等学校SSHゼミ)、久保幸穂(清真学園高等学校SSHゼミ)、澤幡玲奈(清真学園高等学校SSHゼミ)、松崎友花(清真学園高等学校SSHゼミ)




2015年度(平成27年度)

功績賞
梅干野 晁 殿

論文賞
雨水貯留と毛管吸水に着目した蒸発冷却舗装システムにおける夏季屋外実験による舗装体の形状と断面構成の検討
梅干野晁、円井基史、松本明広、浅輪貴史 (日本ヒートアイランド学会論文集 Vol.6 2011に掲載)


技術賞
給水型保水性舗装システム
赤川 宏幸(大林組技術研究所)


ベストポスター賞 【第10回全国大会】

<アカデミックセッション>

園路を共有する戸建住宅地における居住者の行動が夏季熱環境に与える影響
熊倉永子(首都大学東京)、宮川結衣(積水ハウス株式会社)、須永修通(首都大学東京)、深澤朋美(東京工業大学)、小野寺宏子(首都大学東京)
気候ポテンシャルを活用した土地利用分布のあり方に関する研究 -都市化が気温分布に与える影響と対象地の気候ポテンシャルの分析-
横山真(広島大学)、松尾薫(広島大学)、田中貴宏(広島大学)、佐土原聡(横浜国立大学)

<企業セッション

パッシブクーリング技術を複合したテラス空間の設計とクールスポット評価
平山由佳理(ミサワホーム総合研究所)、佐藤理人(ミサワホーム総合研究所)、太田勇(ミサワホーム総合研究所)、浅輪貴史(東京工業大学)、河合英徳(東京工業大学)

<奨励賞

窓用着脱式調光シートの開発と省エネ効果 安価で省エネ効果が高い窓用調光装置の開発
本田雄一(香川県環境保健研究センター)




2014年度(平成26年度)


論文賞
インターネット調査を用いた夜間のヒートアイランド現象による睡眠障害の影響評価
岡野泰久、 井原智彦、玄地裕 (日本ヒートアイランド学会論文集 Vol.3 2008に掲載)
ヒートアイランドに関する都市空調システムの検討 - 就寝時におけるルームエアコンの動的運転特性の予測および空調顕熱排熱量の時空間解析 -
四宮 徳章、西村 伸也、伊與田 浩志 (日本ヒートアイランド学会論文集 Vol.4 2009に掲載)
ヒートアイランド現象を抑制する多孔質保水煉瓦の基礎的特性
横田耕三、山地豪、 平野晋一 (日本ヒートアイランド学会論文集 Vol.5 2010に掲載))


ベストポスター賞 【第9回全国大会】

<アカデミックセッション>

重量計測に基づく単木蒸散量の種間差の分析
清野友規(東京工業大学)、浅輪貴史(東京工業大学)、梅干野晁(放送大学)、清水克哉(トヨタ自動車)
街区スケールでの気温・湿度に対する電力感応度の解析と考察 ―2013年・大阪市内の観測を通して―
橋本侑樹(東京大学)、井原智彦(東京大学)、大橋唯太(岡山理科大学)、鍋島美奈子(大阪市立大学)、重田祥範(立正大学)、亀卦川幸浩(明星大学)
酷暑の町・多治見を冷やす山と川 ―冷却機構の解明をめざして―
岐阜県立多治見北高等学校自然科学部(田口真也、生駒拓也、佐々蒔音、森田英倫子、西尾敦志、田中誠二)

<特別賞 民間セッション

地球温暖化対策のためのキッチン改革プロジェクト
清田誠良(広島工業大学)、広島県地球温暖化対策地域協議会連絡会、脱温暖化ぬまくまフォーラム、地球温暖化対策はつかいちさくら協議会、くい環境会議、かんきょう会議浮城、しのうエコ推進会




2013年度(平成25年度)

功績賞
齋藤 武雄 殿

論文賞
都市街路空間の熱環境計測とヒートアイランドシミュレーション
齋藤 武雄、山田 昇 (日本ヒートアイランド学会論文集 Vol.1 2006に掲載)
移動観測によるヒートアイランド現象の実測 大阪平野の夜間気温分布
鍋島 美奈子、古崎 靖朗、中尾 正喜、西岡 真稔 (日本ヒートアイランド学会論文集 Vol.1 2006に掲載)

ベストポスター賞 【第8回全国大会】

<アカデミックセッション>

首都圏で発生した極端高温とフェーンのメカニズム 2011 年6 月24 日の事例解析
高根 雄也(産業技術総合研究所)、日下 博幸(筑波大学)、近藤 裕昭(産業技術総 合研究所)
携帯端末を用いた緑視率マップ作成ツールの開発
溝上 智奈美(佐賀大学)、中大窪 千晶(佐賀大学)

<企業セッション

自然エネルギーによる土壌蓄熱空調システムの開発と運転実績について
天野 雄一朗(四国電力株式会社)




2012年度(平成24年度)


ベストポスター賞 【第7回全国大会】

<アカデミックセッション>

局所的な夜間冷気流と広域風の関係 交野市私市における実測調査
森本 太一(大阪市立大学)、鍋島 美奈子(大阪市立大学)、中尾 正喜(大阪市立大学)、西岡 真稔 (大阪市立大学)
地上型レーザースキャナを用いた樹木の葉面積密度分布推定に関する検討
本田 由里香(東京工業大学)、浅輪 貴史(東京工業大学)、梅干野 晁(放送大学)、押尾 晴樹(東京工業大学)、清水 克哉(東京工業大学)

<企業セッション

高日射反射率塗料の施工実績と効果検証
荻原 晴夫(サンホームサービス株式会社)




2011年度(平成23年度)


ベストポスター賞 【第6回全国大会】

<アカデミックセッション>

大阪湾の埋立が京阪神地域の気候へ及ぼす影響
伊東 瑠衣(京都大学)、山根 省三、里村 雄彦
大阪市域におけるヒートアイランドの数値実験−2010年8月2日と9月11日を対象として−
奥 勇一郎(大阪市立環境科学研究所)、桝元 慶子

<企業セッション

空調室外機冷却による節電とヒートアイランド対策への効果検証 −霧の冷却技術を用いて−
谷川 喜彦((株)いけうち)、植田 英資、中井 志郎

研究奨励賞 【第6回全国大会】
日本一暑い多治見 多治見はなぜ暑いのか?
岐阜県立多治見北高等学校 自然科学部




2010年度(平成22年度)


最優秀論文発表賞 【第5回全国大会】

<アカデミックセッション>

夏季大阪平野の海風進入状況に関する研究 衛星データを用いた積雲分布図による海風前線位置の推定
木村 泰士(関西大学)、宮崎 ひろ志
単木落葉樹の季節変化を考慮した日射遮蔽に関する数値解析 −緑化空間の熱放射・光・紫外線環境設計支援ツールの開発−
熊倉 永子(東京工業大学)、中大窪 千晶、梅干野 晁

<企業セッション

国産材を活用したヒートアイランド対策 −都市建物の屋上及び壁面を熱処理木材で被覆した場合の熱環境改善効果−
荘保 伸一(越井木材工業株式会社)、梅本 敬史、吉田 篤正、水野 稔




2009年度(平成21年度)


最優秀論文発表賞 【第4回全国大会】

<アカデミックセッション>

都市緑地及び周辺の物理環境特性と五感による感覚知覚
野澤 巧(名古屋工業大学)、堀越 哲美
孤立した植物の熱収支の評価
新居 宏亮(大阪府立大学)、吉田 篤正,木下 進一,片岡 由美

<行政セッション

長野市域 温室効果ガス排出量推計ソフトの開発と運用 信州大学工学部と長野市の事業連携による長野市方式のソフト開発
橋本 淳(長野県環境部環境政策課)、高木 直樹、加藤 克紀、鐘ヶ江 隆

<企業セッション

ヒートポンプ給湯機運転による熱帯夜緩和効果 —実測による検証—
山口 和貴(東京電力株式会社)、望月 寛、山田 耕治、遠藤 康之、井原 智彦、亀卦川 幸浩




2008年度(平成20年度)


最優秀論文発表賞 【第3回全国大会】

<アカデミックセッション>

熊谷猛暑の形成メカニズム —2007年8月16日の事例解析—
高根 雄也(筑波大学)、日下 博幸、原 政之、足立 幸穂、木村 富士男
数値解析を用いた単木樹木の日射透過率に関する基礎的検討
梅干野 晁(東京工業大学)、中大窪 千晶、熊倉 永子、石川 舞子

特別賞 【第3回全国大会】

<プレナリーセッション>

日本一暑い町・多治見を観測する高校の取り組み
多治見北高等学校 自然科学部




2007年度(平成19年度)


最優秀論文発表賞 【第2回全国大会】

<アカデミックセッション>

京都のヒートアイランドの原因と「フラクタル木陰」の効果について
酒井 敏(京都大学)、飯澤 巧、梅谷 和弘、大西 将徳、中村 美紀
都市散水による地表面付近の熱環境変化に関する実験と数理的検討
吉岡 真弓(東京大学)、登坂 博行、中川 康一

<企業・民間セッション

ヒートアイランドが家庭の省エネ(エアコン使用)に与える影響 —都会に住むと、省エネ努力が報われない!?—
山村実穂
熱画像を描いてみよう 芝生化モデル校環境学習会
桝元 慶子(大阪市立環境科学研究所)、古市裕子、大阪市立中野小学校環境委員会

戻る|このページの上に戻る