大会・セミナーなど > エキスパートセミナー

エキスパートセミナー

 本セミナーは、ヒートアイランドの観測、解析、評価、予防、対策に関わる技術、施策などの計画立案、研究開発、導入促進、普及啓発などの専門知識、ノウハウを、今後の展望まで含めて、各界の専門家に集中的に解説、議論いただき、相互のスキルアップに資することを目指して、開催いたします。
 参加ご希望の方は、申込締切日までに、下記の参加申込みフォームからお申込みください。 多くの方のご参加をお待ちしています!

第6回エキスパートセミナー

テーマ 住宅地のパッシブデザインと熱環境対策
概要

 わが国のほとんどの地域が温暖な気候下にあり、夏季には蒸暑となることから、住宅のパッシブデザインを考える際には、建物の性能向上や付帯設備との効果的な連係を図る必要があり、それとともに屋外の熱環境への配慮が重要となります。そこで、実際の住宅設計や住宅地開発において、住民の快適性、利便性、健康性の向上、省エネルギーの達成、コミュニティ形成といった住環境としての基本的な機能を維持しつつ、いかに屋外の熱環境対策を行うかが総合的な観点から求められています。
 今回の講師は、それら研究に組織的に取り組まれている首都大学東京都市環境科学研究科建築学域の須永教授と熊倉助教に、ST府中の現在の取り組み状況や居住者の意識調査結果、植物が生活環境に及ぼす影響などについて、ご講演いただきます。次いで、実際の施工事例として開発後の街の温熱環境や住民意識の変遷について、熊谷エムスマートシティの事例をミサワホーム総合研究所環境エネルギーセンター環境創造研究室 平山研究員にご講演をいただきます。

開催日程 2017年10月21日 (土) 13:00〜16:40
会場 首都大学東京 秋葉原キャンパス
〒101-0021 東京都千代田区外神田1-18-13 秋葉原ダイビル12階B会議室
申込締切 2017年10月16日(月)17時
参加費 会員  5,000円
非会員 7,000円
資料代2,500円込、事前振込(参加申込と同時の入会も歓迎します)
なお、資料作成の関係から、当日参加の場合、資料をお渡しできないことがあります。その場合、後日郵送いたします。
入金締切 2017年10月17日(火)17時

スケジュール

※ 講演者敬称略、演題名・講演者・講演順は変更になる場合があります。

12:30〜 開場・受付
13:00〜13:05 座長挨拶
ヒートアイランド学会理事
株式会社常磐植物化学研究所 資源開発部長 柴田忠裕
13:05〜14:20 《基調講演1》
ST府中の環境対策概要と居住者の省エネ意識、OMソーラーの設備運用状況について
首都大学東京 都市環境科学研究科 建築学域 須永 修通 教授
14:20〜15:10 《基調講演2》
園路のある住宅地の温熱環境と居住者の緑に対する意識について
首都大学東京 都市環境科学研究科 建築学域 熊倉 永子 助教
15:10〜15:20 休憩
15:20〜16:10 《基調講演3》
熊谷のエムスマートシティの概要と温熱環境及び今後の課題について
ミサワホーム総合研究所環境エネルギーセンター環境創造研究室
平山 由佳理 主任研究員
16:10〜16:40 総合討議


過去のエキスパートセミナー

第5回エキスパートセミナー
2016年11月11日(金)13:00〜16:40
「建物ファサードの遮熱によるヒートアイランド対策技術」

第4回エキスパートセミナー
2015年11月6日(金)13:30〜18:00
「ミスト利用によるヒートアイランド現象の軽減 − 街を涼しく −」

第3回エキスパートセミナー
2014年11月7日(金) 13:30〜18:00
「“遮熱”によるヒートアイランド緩和技術」

第2回エキスパートセミナー
2013年10月18日(金) 13:30〜18:00
「風の道を活用した都市づくり」

第1回エキスパートセミナー
2012年11月30日(金) 13:30〜18:05
「緑化によるヒートアイランド対策 〜最新の緑化の現状と効果について〜」


Get Adobe Reader PDFファイルをご覧になるには、Adobe Reader(無償)が必要です。
Adobe Readerは、左のロゴからダウンロードページへアクセスしダウンロードできます。
ロゴが表示されない場合は、こちらをクリックしてください。